LINEで送る

昨年夏の出来事、サスケがしきりに身体をかく仕草、そして皮膚がところどころ赤くなっているのを発見。これはもしや?とかかりつけの獣医さんで血液検査をしてもらったところ、やはりサスケには穀物を中心にいろんな食物アレルギーがあることがわかりました。ボクサー犬の場合、トウモロコシがアレルゲンになるのは有名なことですが、サスケの場合は麦や米など結構多くあるみたい。

我が家に来たころからお腹がゆるくて、軟便の頻度が高かったような。で、何度かフードも変更してきたけど治らなかったのはアレルギーが原因かも。なんとなくやせ細っているし・・で、獣医さんに「アレルゲン特異的IgE検査」なるものをしていただきました。その結果報告書がこれです。
ボクサー犬 アレルゲン特異的IgE検査
完全に陽性というものはないものの、トウモロコシ・小麦・ジャガイモ・米が要注意で肉・魚類はほぼ陰性という結果。

これらの結果をもとにサスケには何を食べさせたらいいのか、獣医さんに相談したところすすめられたのがこれ。
ドッグフードって難しい | アレルギー持ち犬の場合
ロイヤルカナンの食事療法食で「セレクトプロテイン(ダック&タピオカ)」。で、このフードを食べさせたところ、確かに良い。皮膚もみるみる良くなって、ウンチも良好。

ただこれはあくまでも食事療法食であって、犬が好むフードではないみたい。ネットには療法食をずっと与えるのはあまり良くないみたいな事も書いてあって心配やし、サスケもあまり美味しそうでないみたいやし、コストも高いし。他のフードを少し混ぜたりもしたけど、たちまちに軟便、下痢になったりでなかなか上手くいきません。

で、いろいろ試しながらも今のところ比較的うまくいってるフードがこれ。
ドッグフードって難しい | アレルギー持ち犬の場合
ネスレ日本が出しているピュリナワン 食物アレルゲンケア サーモン 小粒。
いまのところロイヤルカナンの食事療法食とピュリナワンを50対50で混ぜて与えているのですが、毛艶良好でアレルギー反応なし、ウンチも理想的でなによりサスケが美味しそうに食べてくれるし、少しガタイもでかくなったような。おまけに家計にもかなり優しくなったしね。

このフードでずっと続けられるかどうかはわかりませんが、アレルギー反応が出るまではしばらくこの組み合わせでいこうかと。

うーん、ドッグフードってホントに難しい・・


ドッグフードって難しい | アレルギー持ち犬の場合
なんともデリケートなヤツ!!

LINEで送る