LINEで送る

本日は待ちに待ったボクサー犬の赤ちゃん(2015年8月17日生まれ・生後56日目)をお迎えに行ってきました。


二代目ボクサー犬サスケ
命名 サスケ

二代目ボクサー犬サスケ
帰りの車中から結構なじんでくれて、家についても普通に過ごしてくれてホッと一息・・

二代目ボクサー犬サスケ
末永く、健康で、幸せに過ごしてほしいと心から願います。よろしくね・・・サスケ。

二代目ボクサー犬サスケ
今回、グロワーレインクワナケンネルの小林さんに何から何までお世話になりました。なんでも小林さんは40年以上ブリーダーを続けておられる超ベテランで、これからも何かにつけてアフターケアをしていただけるみたいで、頼もしい限りです。
小林さんからは犬に対する「愛」がとても感じられます。これはペットショップなどの商売優先的なところではぜったい感じられないもので、命ある生体の購入はこうあるべきだと痛感しました。

ずっと元気でいてくれよ! サスケ。



実は、サスケをお迎えする決意はなかなかつきませんでした。
ジョニーを亡くして、つらかったし、またこんな思いをするならワンコを飼わないでおこうなんて考えたりもしました。仮にまた子犬をお迎えしたとしても、ジョニーほど愛せる自信もありませんでした。

でも、ジョニーを亡くしてから犬に関するいろんな書物を読む中で、ムツゴロウさんが書いておられた本の一節が私たち夫婦の気持ちを変えてくれました。
「先代犬の魂は、次の犬に乗り移る」

私たちは「ジョニーはサスケの中で生きている」と、信じてゆくことに決めました。
そして、いつの日にか虹の橋で会おうな!ジョニー

LINEで送る