LINEで送る

生後七ヶ月を過ぎてすくすく育ってくれているサスケ君ですが、少々お腹がユルめなのが少し心配。原因のひとつは「早飯食い」にあるのではないかと考え、何かご飯をゆっくり食べてくれる方法を模索しておりました。で、これは!とひらめいたのがこれ。


コングワブラーのLサイズ ワンコのゆるいお腹改善に
コングのワブラー。メーカーさんの説明では「底部におもりが入っているので、起き上がりこぼしのようにゆらゆらと揺れて、転んでもすぐに起き上がります。コロコロ転がしながら中に入っているフードを少しずつ取り出し、ゆっくりと食べさせることが出来ます。ワンちゃんの知育と運動不足解消に役立ちます。上下に分解できるので、フード充填がすぐでき、また中のお掃除ができます。」とあります。

これなら、一粒一粒ゆっくり噛んで食べてくれるはず。ただ、いまいち大きさが小さい。国内に流通しているのは大きさが一種類で全犬種統一となっており、中に入れれるフードの量が少ない。
もう少し大きくて、たくさんフードが入るものはないかとネットで模索したところ、ありましたありました。(ネットって便利ですね)


コングワブラーのLサイズ ワンコのゆるいお腹改善に
アメリカで売っているLサイズ、大型中型犬用のコングワブラー。確かにデカい、でもそれだけたくさんフードが入るということです。


コングワブラーのLサイズ ワンコのゆるいお腹改善に
こんな感じでワブラーを倒したり、転がしたりして遊んでいる中でこぼれ落ちたフードを食べてゆきます。


7ヶ月のサスケ

めっちゃ時間かかるし、食べにくいやんけ! 面白いけど、腹減ってるときはイライラするぜ。




肝心のお腹の改善ですが、結果はまだまだこれからですが、使い始めて若干は便が硬くなってきたような。どちらにせよ、ゆっくり時間をかけて食事するほうが、胃捻転をはじめ様々なリスクを回避できるから、買って良かった一品になりました。コングの製品ですから、とにかく頑丈そうで、ずっと使ってゆけそうです。

LINEで送る