LINEで送る

への字稲作
奈良の婿養子の兼業農家ケンボーです。二年前に父が他界してからはなにもかも自分でやらねばならない訳で・・・。
なんとか自分なりの米づくりを模索すべく勉強に取り組みましたが周りの方々は以前から行われている農協主導の農法ばかりで自分の思う理想とはちょっと違いました。
自分の考える理想とは九州を中心に四国、中国地方で広くつくられているヒノヒカリを

①農薬、除草剤を使わず安全で。
②めっちゃおいしい味の米を。
③無農薬有機栽培の米で30Kg\10,000-以下の低価格で売れるようにつくりたい。

こんな感じで取り組む決意をしました。

LINEで送る