LINEで送る

奈良では「お水取り」もはじまり、すっかり春めいてきました。今日はシーズン突入を前に、トラクターのメンテナンスを行います。
我が家のトラクター「ヤンマーAF222」は義父の頃からのもので、父親が亡くなって以降5年間のあいだはエンジンオイルとエレメントを交換したのみで、その他はノーメンテできましたが、シーズン中のトラブルは避けたいので、今年はシーズン前のメンテナンスをしっかり行うことにしました。


ヤンマーAF-222のミッションオイルとエレメント、燃料フィルター交換
本日のメニューはこの三点
ヤンマー純正のミッションオイル「TFプレミアム」とミッションオイルエレメント(外品)と燃料フィルター(外品)


ヤンマーAF-222のミッションオイルとエレメント、燃料フィルター交換
ヤンマートラクターAF-222(現在1020h、年季が入ってます)
けっこう使い込んでます。手入れをして、いけるとこまで頑張ってもらう予定。


ヤンマーAF-222のミッションオイルとエレメント、燃料フィルター交換
オイルエレメントは運転席の下、ステップの裏側です。作業しやすい位置にあります。(Goodな設計です)


ヤンマーAF-222のミッションオイルとエレメント、燃料フィルター交換
取り外した古いエレメント。目で見る限りはキレイで汚れている感じはしないのですが、結構目詰まりを起こしてるのかも・・。にしても、外すの硬かった~。

ミッションオイルは真下のドレンボルトと左右リアアスクルの下部ドレンより抜きました。オイルを抜いて、エレメントを交換して、オイルを入れてエンジン始動まで30分たらず。さらに燃料フィルターの交換に10分くらい。
作業し易いトラクターなので、トータル一時間もかかりません。


こんな簡単な作業でもディーラーさんでやってもらうと、結構かかったりしますよね。
今回はTFプレミアムオイル20リットルが16,000円ほどと結構かかりますが、ギアオイルと油圧を兼用した純正オイルなので仕方ないですね。オイルエレメントや燃料フィルターは外品を数百円程度でネット購入、もちろん工賃はゼロ。



比較的、低価格でメンテナンス出来ました。次回は「耕うん爪」の交換を予定しています。

LINEで送る