LINEで送る

土用干し(中干し)に入りました
7月20日(金)の土用入りに合わせて中干しに入りました。今年は特に暑く、日差しも強いのでよく乾くと思いますが、稲のためにも干し過ぎは避けたい。かといって周りの田んぼが干していたら自分のところだけ水を入れる訳にもゆかず、なかなか難しいものです。

乾き過ぎて根が入れ替わってしまったら、それは今後の水加減で調整です。そう考えるとやはり苗半作の言葉通り健康で強い苗を植えれば、その後の様々な条件にも耐えうるということですね。まぁ、どっちみち農業はお天道様まかせですから苗づくりの重要性を改めて痛感しました。


土用干し(中干し)に入りました
これぞ「への字」という形の稲姿。茎数が増えずちょろいままの稲もパラパラありますが、概ね理想的な稲姿になってきてくれました。


薄くひび割れも入ってきたし、そろそろ良い塩梅ですね・・
薄くひび割れも入ってきたし、そろそろ良い塩梅です

LINEで送る